FX労組 105−16                        2004年11月20日


組織拡大のためレターを送付

 

組合は組織拡大の目的で、まだ組合に加入されていない成田、関空の地区の方々へダイレクトメールを送付しました。組合は組織率の低下に危機感をもっています。これからも定年退職者は増えていきます。そして彼らの多くは組合員です。99年時には158名の組合員が現在では106名にまで落ち込んでいます。その理由として査定が導入されたり、多額のゲインシェアリングが支給された時に多くの方が、これからは組合に頼らず、自分の給料は自分で上げていこうと考えたこともあると思います。しかしこの4年間で状況は変わりました。会社の経営がそれほど悪いと思われない中、昇給は最低限に抑えられ、不公平な査定がまかり通り年収は大幅に下がりました。不満は一般従業員の間にも広がっています。組合はこれからの交渉を優位に進めるためにも、組合員の増加が最優先課題であるとし今回のレター送付という活動を起こしました。未加入の方への勧誘は容易なことではありません。レターの配布だけでは十分ではないと考えています。組合員の方、各職場の代議員の方の地道な新規加入に向けての活動も重要です。ぜひ後輩社員、同僚社員のなかに会社に対する不満や不信を持っている方がいらしゃれば組合の加入もひとつの選択肢であることを説明してください。そして組合員の輪を広げていきましょう。

 

学習会のお知らせ

12月より2005年の春闘に向けてのアンケートを実施します。組合ではアンケートに先がけて学習会を開くことにしました。私たちをとりまく情勢はどうなっているのか、またアンケート項目の説明を行います。私たちの要求はどのようにして決まっていくのかこの機会に学習していただきたいと思います。また関空地区では講師を招いての講演、また関空で働く仲間たちとの交流会を予定しています。

 

成田地区

日時     12月10日 水   第1回 13:00−14:00  Sシフト勤務者対象

                   第2回 16:00−17:00 朝シフト勤務者対象

会場    印旛教育会館 295寺台インター近く

 

関空地区

日時    12月11日 木  16:00−1700 FX労組春闘アンケート説明会

          17:00−1900 学習会 交流会

会場    泉の森ホール